tounyou

糖尿病を予防するための習慣

「糖質制限ダイエット」成功の秘訣~つらい食事制限を乗り越えるコツ~

血糖値が、基準値より高い状態の人というのは 痩せている人よりも、太っている人が多い傾向があります。 そもそも”血糖値が常に高い”状態を招く、「インスリン」の分泌環境の異常 そして、インスリン自体の機能不全は”暴飲暴食の積み重ね”が...
血糖値の予備知識

糖尿病は何歳からなることが多い?~予防を始めるべき年齢とは~

「糖尿病」とは、高血糖の状態が「常時」持続している状態を指しますが どの段階から、糖尿「病」という「病気(疾患)」とするかは 一定の基準が設けられており、それまでの「経過」によっても変わるものであり また宣告する段階も、各医療機関によ...
糖尿病の予防のための成分

青汁に含まれる糖尿病に効果的な成分~ケール・大右若葉の食物繊維で血糖値対策~

このサイトでは、主に高血糖にアプローチするための「サプリメント」に関して解説していますが 「健康食品」と呼ばれるジャンルには、サプリ以外にも様々な形をしたアイテムが存在します。 その中でも、長い期間にわたり多くの方に利用されてきた ...
糖尿病の予防のための成分

インスリンの分泌・働きをよくする栄養素と食材~不足することで血糖値の上昇を招くことも~

糖尿病予防の最も有効なアプローチは、”そもそも高血糖にならない”ということであり 糖尿病は、「予防医学」が最も重要な疾患の1つになります。 この”何よりも予防”が大切な疾患・症状の特徴として、 <発症してしまったら、基本的には悪化...
糖尿病の予防のための成分

「酵素ドリンク」には血糖値を下げる効果があるの?

「酵素ブーム」とも言うべき、新たな健康アプローチとして 酵素を配合した食品を、日々の生活に取り入れることは一般的なものとなってきています。 「酵素」という名前のつくアイテムというのは、ここ数年非常に増えてきましたが その”火付け役...
糖尿病の予防のための成分

血糖値の急上昇を抑える成分「サラシア」と「難消化性デキストリン」の効果

”血糖値の上昇を抑制する”ことへの働きかけは 現在、高血糖・糖尿病対策の主流となっている方法になります。 このアプローチの特徴は、血糖値が上昇する根本的なきっかけである 「ブドウ糖の吸収」を抑えることによって、血糖値が”上がりにく...
糖尿病を予防するための習慣

「脂肪肝」の症状が糖尿病のリスクを上昇させてしまう~早めに減らすべき危険な肝臓にある脂肪~

「肝臓」という臓器は、主にアルコールの分解を担う器官として知られていますが その他にも様々な使命・役割を担っている、非常に重要な器官であると言えます。 「腎臓」と並び「代謝」の要であり、また様々なホルモンを分泌する期間 更に「分泌...
糖尿病を予防するための習慣

血糖値が上がりにくい体を作るための食生活~「GI値」の高い食材や低い食べ方~

最終的に糖尿病に至ることになる、「常時高血糖状態」というのは 簡潔に説明すれば、「血糖値の(急激な)上昇が多い生活」によって招かれます。 インスリンの出動・疲弊が頻繁になることで、インスリンの機能不全が起きてしまうのです。 そ...
血糖値の予備知識

糖尿病と「遺伝」の関連性~高血糖の体質はどのくらいの割合で遺伝するものなのか?~

いわゆる「体質」に対する、”遺伝”が与える影響に関しては 多くの方が、非常に気になる要素に違いありません。 身長・体重・肌質・声質(骨格)といった、遺伝子の影響を受けるものは様々ですが 「命」や「健康」に関わるものに関しては、特に...
糖尿病の予防のための成分

インスリンと同じ働きをしてくれる・代わりになる成分(栄養素)はあるのか

「糖尿病」の決定的な要因となる現象として、 やはり「インスリン」の分泌異常・機能不全が挙げられます。 それによって、<血糖値をうまく下げることができなくなる>ことで”常時”高血糖の状態に陥ります。 そして、高血糖の症状が一定の...